入れ歯メニュー

入れ歯

インプラントによる入れ歯固定


入れ歯

《金属床義歯》と《レジン床義歯》

入れ歯には《金属床義歯》と《レジン床義歯》の2種類あります。それぞれの特徴は以下のとおりです。

金属床義歯
・強度が取れる。
・薄く出来る。
・装着感が良く、舌が触れた時の感触も殆ど異物感が無い。
・入れ歯を狭い範囲で作る事が出来る。
・熱の伝導率が高い⇒ 熱い物を熱く・冷たい物を冷たく感じられる。
・味覚を損なう事を、最小限に抑える事が出来る。
・自費のみ。

レジン床義歯
・強度が無い。
・厚い。
・広範囲になるため違和感や異物感が強く、味覚を損ないやすい。
・保険適応。

ただし、両義歯とも入れ歯をとめるための金属のつめは必要です。

銭谷歯科医院の入れ歯は、院長長年の経験により、他院で入れ歯がどうしても無理だった方でもご満足いただけることが多く、経験された患者様がお友達を沢山ご紹介下さっており、他府県からの患者様も多くいらっしゃいます。

▲ページのトップに戻る

インプラントによる入れ歯固定

下の歯が残り少なくなったり、無くなると、入れ歯が動いてガタガタし、堅いもの、歯ごたえのあるものが食べられなくなり、好きなものが食べられなくて、「もう、、いいわ。 やわらかいものだけにしとこう・・・」とあきらめの街に住んでしまっていませんか?

そんな方にご満足頂いているのが、インプラントデンチャーです。下の歯茎にインプラントを二、三本埋入ます。入れ歯を作って入れ歯には穴を開けておきます。インプラントで歯茎から支えが出るのでそこに入れ歯の穴をカチッとはめ込みます。これで、カギホックのような要領でカチッとするので入れ歯は動きません。

この入れ歯は自費になりますが、満足度が非常に高く、こちらも友達に紹介される方が多いです。すでに入れ歯を長年経験されている方は、インプラントですべての歯を作るより、こちらのほうが治療期間も短く、年齢が高い方でも負担無いので人気です。患者様の声では「とうもろこしを丸かじり出来るようになった!」「漬物を細かく刻まずにこりこり食べられる!」 「海外や外食で困ることが無くなった!」と喜びの声を頂いております。

入れ歯
入れ歯
入れ歯
入れ歯

▲ページのトップに戻る


銭谷歯科医院

診療日

午前
10:00〜13:00
午後
15:00〜19:00
銭谷歯科医院情報

診療科目

イラスト説明

お問い合わせフォーム

銭谷歯科医院
大阪府枚方市印田町39-20
電話: 072-849-3345
最寄駅: 京阪電気鉄道交野線 村野駅
→ 地図を見る